中澤諭税理士事務所

企業PR

税理士として、税理士事務所を一人で経営しています。強みは一人ということです。
今、税理士業界は、二つの流れの中で大きく変わろうとしています。IT技術の革命的な進歩と、政府の電子申告の強制化という流れです。それは、クラウド会計ソフトfreeeとe-tax及びeLTAXというソフトに集約されています。いずれも、その操作は難しく、なお税法の知識がいります。税理士資格を得る方法は、大きく4つあります。税務署に23年間勤める。弁護士・公認会計士試験に合格する。経済学や商学系の大学院で修士号を取ると税法科目の受験が、免除されます。5科目の税理士試験を受ける。私は、11年間会計事務所に勤めながら、税理士試験に合格しました。税理士の全体の3割くらいにあたります。ソフトの操作は、公認会計士が強くクラウド会計ソフトの認定アドバイザーは、大半が公認会計士ですが、多少の例外はあるにせよ、税法の知識が乏しいの事実です。
私は、はっきりITはにがてでしたが、一度すべてを捨てて一人になり、2年間ITを勉強しました。それだけに、安くて便利な税務会計サービスを提供できると思っています。私も認定アドバイザーです。

事業所概要

最終更新日:2018年06月06日
企業名
中澤諭税理士事務所
事業所名
中澤諭税理士事務所
住所

〒464-0850 愛知県名古屋市千種区

資本金
設立または創業
2012年
従業員数
1人
URL
http://www.naka-zawa.jp/
業務内容
クラウド会計ソフトfreeeを使って、日々の経理をネット同期やスキャンなどで自動化する。請求書や納品書などは、ソフト内で作成する。e-taxやLTAXを使い決算を行い電子申告する。
所属団体
名古屋商工会議所
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
BMユーザーのみ公開(ログイン)
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局