クレバー産業株式会社

企業PR

当社の業務はプリント配線板をはじめとする各種樹脂板の切削加工を主としております。
当社の切削技術(方法)は一般的にはルーター加工とも呼ばれています。ルーター加工はNC制御の工作機械「ルーター加工機」で切削する方法の名称です。
当社で加工されるプリント配線板の用途は産業分野の
割合が高く、高度な先端技術を駆使されるものも数多くあります。
それにともない品質要求も厳しく、整った『環境』のもと、培った『技術』で無駄のない安定したサービスを提供しております。
また、各種樹脂板加工はプリント基板加工技術を活かしており、難切削材の切削や寸法精度に優れているのが特徴です。
用途例)
プリント基板(通信機器、医療機器、大型コンピューター、各種検査機器、精密計測器、自動車、空調機器等)
各種樹脂板(検査・加工用途の各種治具、絶縁板、他各種部品)

事業所概要

最終更新日:2020年06月02日
企業名(カナ)
クレバー産業株式会社 (クレバーサンギョウ)
住所

大阪府東大阪市

資本金
1,000万円
設立または創業
1978年
従業員数
8人
URL
https://www.clever-jp.com
業種
製造業 > 電子部品等製造業 > 電子部品等製造業
製造業 > その他製造業 > その他製造業
業務内容
プリント配線板をはじめとする各種樹脂板の切削加工を主としております。
また、各種樹脂板加工はプリント基板加工技術を活かし、難切削材の切削や寸法精度に優れたサービスを提供しております。
所属団体
東大阪商工会議所
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局