こころ社労士事務所

企業PR

1人の社員のメンタル不調による休職による企業を損失は年収の3倍だと言われています。休職者の問題は、その社員だけの問題に留まりません。休職者のフォローだけでなく、残された社員のフォローも欠かせないのです。社員の業務量が増えれば残業の増加に繋がり残業代の増加、そして最悪の場合、業務負荷の増加によりうつ病の連鎖を引き起こしかねません。
対応する人事ご担当者様や直属の管理監督者の負担も、時間的、精神的に奪われます。
「いつまで休職させるか?」「復職しても休みがちになったらどうするのか?解雇できるのか?」という問題にも直面します。
こころ社労士事務所は、社員の福利厚生のためのメンタルサービス会社とは一線を隠します。労働法の観点からもメンタル不調問題に取り組みます。具体的には休職規定の整備・復職基準の作成・解雇基準、自然退職基準の作成も守備範囲としています。
精神科への通院、カウンセリングだけではメンタル不調の問題は解決しません。会社の経営戦略として、細分化すれば人事戦略としてメンタルヘルス不全に関わる「会社の困った」を支援致します。

事業所概要

最終更新日:2020年01月23日
企業名
こころ社労士事務所
住所

〒567-0861 大阪府茨木市

設立または創業
2017年
従業員数
1人
URL
https://sr-kokoro.com/
業種
その他 > その他 > その他
業務内容
うつ病に代表される、メンタルヘルス不調による休職・復職の支援を専門とする社会保険労務士事務所です。
所属団体
大阪商工会議所
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

メンタル不調社員の労務管理

保有する資格・職業
社会保険労務士、
所属団体
大阪府社会保険労務士会 大阪北摂支部
営業地域
京都府 、大阪府 、
無料相談
あり(面談)、あり(メール)、あり、
料金・見積り
見積り(無料)、
相談テーマ(経営)
人材確保、組織改革、組織と人材、組織風土、
相談テーマ(労務)
人事考課、人事制度の構築・改訂、組織と人材、社員のやる気と能力向上、就業規則、メンタルヘルス対策、ワークスタイル、ワークライフバランス、

商品サービス情報一覧