案件名:

大手メーカー案件:(大阪ガス)3-3 メタンと窒素の分離技術


募集期限 2020年07月26日まで募集受付
応募受付後の売り手への返答目安 2020年08月26日を目安に返答されます
商談状況 応募数:0件 内、 商談中:0件
案件内容 【募集概要】
・都市ガスと混ざらない不燃性気体、または混ざらない技術
・窒素と都市ガスとの混合ガスから、これらを分離する技術
・窒素に替わる気体で、 都市ガスとの混合ガスから分離できる不燃性気体と分離技術

【募集内容】
・タンクから都市ガスを押し出すために使用するガスで、不燃性かつ都市ガスと混ざらない気体。
・また、そのガスをタンクに戻す時に混ざらないガス、もしくは、混ざらせない技術。

【募集仕様】
・不燃性、金属を傷めない、無毒・無害であること。
・N2(窒素)と13A(都市ガス)との混合ガスから、これらのガスを分離できる技術。
・N2(窒素)に替わる不燃性気体で、混合ガスから分離できる技術があるもの。
予算 ご相談
応募フォーマット
図面/資料
頻度 スポット
メッセージ 追加資料をご確認ください
応募用紙をご利用ください
取引対象地域 北海道、東北、関東、信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄

質問・回答コーナー ※この案件に関する事前質問と回答の一覧

:買い手   :売り手

売り手
2020年06月29日 14時49分
初めまして。ご質問が御座います。窒素とメタンの分子は(N2(0.36nm)/CH4(0.38nm)
これの分離は難しいです。 窒素の代替品として、もう少し大きな分子なら、我々のシリカ膜で
分離可能ですが、如何でしょうか? → 0.4以上欲しいです。

買い手
2020年06月29日 20時04分
ご質問いただきありがとうございます。
メタンを排出するため、値段の安い窒素を使用しています。
窒素より大きい分子でペイしますかね?

売り手
2020年06月30日 15時58分
ご回答ありがとうございます。確かに窒素の単価は安いです。我々の技術は分離回収技術です。例えばメタンから、水蒸気改質することなく、メタノールを回収する事が出来ます。
分子レベルでのサイズさえ,差があれば可能です。(省エネにて)
これからも宜しくお願い申し上げます。

買い手
2020年06月30日 16時03分
返信いただき、ありがとうございます。分離回収技術のこのニーズの根幹部分ではありますが、それ以上にハードルが高い部分が、4トントラックの荷台に装置全体をコンパクトにまとめる技術です。ある日は姫路のガスホルダー、ある日は泉北、ある日は滋賀という具合に、移動させる必要があります。そのようなシステム企業さまと組まれたご提案をお待ちしております。

この案件に応募するには[応募する]ボタンを押して進んでください。
募集企業の概要
社名 ログインすると募集企業の概要を表示します。※クリックしてログイン
都道府県
資本金 従業員数
設立・創業 所属団体
業種
募集企業のこれまでの商談実績  (本件も含む)
募集案件数 107件 商談実績数 38件 商談成立数 0件

ザ・商談モールのご利用について

商取引をはじめる前に

「ザ・商談モール」では、利用規約に基づいて買い手企業より申請された「買いたい案件情報」を原則として、そのまま掲載しております。

掲載情報については「利用規約」に従い、あくまで利用者の責任においてご利用ください。

「ザ・商談モール」に関するお問い合わせは、ザ・ビジネスモール事務局(大阪商工会議所内)までお願いします。

「ザ・商談モール」は大阪商工会議所と事業に参加する各地商工会議所等(以下「登録団体」という)の責任のもとで運営するものであり、実施されるサービスについては日本商工会議所及び登録団体でない各地商工会議所が実施・関与するものではありません。 (免責事項参照


 商取引をはじめる前に(必読)