シーリング工事

外壁サイディングのボードとボードの繋ぎ目をシーリング材で埋める工事のことです。
目的は、主に雨漏りを防ぐ防水性の確保にあります。
環境によって異なりますが、紫外線の影響を受けて約5年を過ぎたあたりから、シーリングのひび割れ・肉やせ・はく離等の老化が始まります。
経年劣化が始まると、防水性や伸縮性が失われ、雨漏りや外壁のひび割れの原因となりますので、定期的にシーリングの状態を確認することが大切です。
【シーリングの工事の種類】
シーリング打ち替えと打ち増しの二つの方法があります。
打ち替え工事とは、既存のシーリングを全て撤去したあとに、新しいシーリングを充填施工方法です。
打ち増し工事とは、既存のシーリングを足していく施工方法です。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ:
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ:
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
株式会社 創建ホーム事業所概要詳細
所在地

北海道札幌市白石区

Copyright© 2020 株式会社 創建ホーム All Rights Reserved. © 2020 株式会社 創建ホーム