紫檀扇面彫り衝立

経済産業大臣指定、全国伝統的工芸品指定 大阪唐木指物の技術技法で作られています。
世界の銘木”唐木”のなかでも最高級の紫檀を使用、仕上げは「拭き漆仕上げ」です。
特徴:扇面は黒檀を象嵌、彫刻を施し、扇面輪郭をツゲ線象嵌する。

紫檀扇面彫り衝立:サイズ(cm)間口106×行34×高111.5


お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
宮下唐木工芸事業所概要詳細
所在地

兵庫県姫路市

Copyright© 2022 宮下唐木工芸 All Rights Reserved. © 2022 宮下唐木工芸