パソコンCD版ンディングノート「私の想い」の使い方ご紹介(その10)

既にエンディングノート「私の想い」を購入された方やこれから購入を検討したい方に向け、「私の想い」の使い方を(その10)としてご紹介いたします。

何と言っても預金や贈与などの金額を入力した後に相続税の概算が自動的に算定されることが売りですので、その算定結果をどのように活用するかがポイントとなります。

今回は、法定分として算定された各相続人への分割財産と相続税額を知った後、各相続人への想いや各相続人の生活事情を反映させるため、遺言書を書く場合の考え方の例をご紹介します。

*配偶者には自宅の土地建物と将来の生活に十分な現金預金を確実に遺したい⇒「私の想い」で新たに財産の配分率を設定する⇒他の相続人への分割財産は減ったがその分の相続税額の負担が少なくなった⇒この内容で遺言書を作成すれば相続人全員に納得してもらえ、自分も安心できることが分かった!

以上のようなエンディングノート「私の想い」の活用方法があります。

事務所代表

渋谷相続士事務所のご案内は、オアシスナビ×ハートページにアクセスをどうぞ。

https://kaigo.oasisnavi.jp/houmonkaigo/tokyo/machida/750084/

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ:
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ:
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
渋谷相続士事務所事業所概要詳細
所在地

東京都町田市

Copyright© 2020 渋谷相続士事務所 All Rights Reserved. © 2020 渋谷相続士事務所