生産計画を用いて短納期を実現する。

生産計画の考え方を取り入れることで、PDCAサイクルを回転させ、フレキシブルな生産体制を構築します。

<利点>

1.製造リードタイムの短縮を実現し、納期遅れをなくします。

2.臨時の注文にフレキシブルに対応できます。

3.計画管理のデータをもとに、需要予測の精度を上げます。


<コンサルタントの眼>

生産スピードが遅い(遅れる)と、経営上は納期、コスト、売上に悪影響を及ぼし、現場では残業時間、人件費、経費の上昇のほか、士気・モラルの低下、技術向上の機会の逸失など、多くの弊害が生じます。

反対に、生産計画を用いた計画管理を導入することにより、これらの改善効果が生まれ、短納期の実現、利益の創出、職場の活性化に結びつきます。

生産のスピードを上げるためには、現場の人任せの生産活動ではなく、経営主導の計画管理が必要です。

<契約までの流れ>

メールまたはお電話にてご連絡ください。

ヒアリングと診断のうえ、改善提案書と見積もりを提出させていただきます。

原則として本契約まで料金はかかりませんので、じっくりとご検討ください。

※現在、愛知、岐阜、三重、静岡、東京、大阪にて活動中。その他全国出張いたします。

お問い合わせ

【注意】売込みやPR、商品やサービスの紹介の連絡は禁止しています。<ザ・ビジネスモール事務局>

電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ:
問い合わせ画面へ

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
株式会社技術経営フロンティア事業所概要詳細
所在地

愛知県名古屋市中区

Copyright© 2020 株式会社技術経営フロンティア All Rights Reserved. © 2020 株式会社技術経営フロンティア