トレーパック包装機 208型自動包装機

トレーパック包装機 208型自動包装機

包装機仕様 能力 1分20個固定 包装サイズ 最小 120mm-80mm 最大 250mm-170mm 機械サイズ 1700mm-650mm 電源 3相200V3kw フレームは焼付け塗装仕上げとステンレス仕様があります。 包装特徴 シュリンクフィルム専用機になりますので、フィルムを引っ張る事無く、軽く包み、トンネルで仕上げます。包装商品の内容物がくずれてはいけない物(切り数の子など)や、軟弱なトレー(餃子、シュウマイなど)の商品でも、ロスなくきれいに包装します。 シュリンクフィルムを上下2本使用し、トレーの円周分しかフィルムを使用しませんので、シュリンクフィルムを使用しても、フィルムコストUPになりません。シュリンクフィルムの特徴ですが、耐寒性マイナス40度、底シールが熱で溶着していますので、解凍しドリップが回っても、底シールが剥がれません。冷凍流通する肉、水産、冷凍餃子などの食品に適しています。又厚揚げやさつま揚げなどの油分がドリップとして底に回っても、底シールが剥がれませんので、張りのあるきれいな包装が保たれます。水分の透過度が、ストレッチフィルムに比べ、10分の1ぐらいになりますので、目減りを嫌う、漬物、惣菜、塩数の子などの食品メーカー様にも適しています。基本的には、ワンウエイ(一方向)の商品流れで、包装機+ラベラー+金属検出器などのラインになりますが、包装機搬出後、90度コンベアで搬出し、傾斜のあるローラーコンベアで手前に戻す仕様も多くなりました。 

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ
FAX番号を表示する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
富士包装(株)事業所概要詳細
所在地

〒337-0016 埼玉県さいたま市見沼区