専用のハードウェアを必要としないCTIソリューション

コールセンターなどを構築する際、これまでは大規模な専用ハードウェアなどを必要とし、多大な投資が必要でした。
当社ソリューションRemoteCALLに必要な機器はWindowsサーバとVoIPゲートウェイのみというシンプルさですが、専用のCTIシステムが持っている機能を実現しております。
【RemoteCALLの機能】
■ACD機能
顧客からの電話受電時、登録されたルールに従ってオペレータに転送します。
■IVR機能
受電時に自動音声で応答したり、架電時に自動音声で案内します。
■自動ダイヤル機能
業務アプリケーションからの要求で、自動で相手先に架電できます。
■スーパーバイザ機能
コールセンターのスーパーバイザー(管理者)がオペレータの通話をモニタし、通話に割り込んだり、通話中のオペレータがスーパーバイザーを呼び出したりできます。
■3者間の会議通話機能
顧客とオペレータが会話中に、外線で他者を呼び出し、3者での会議通話も行えます。
■通話録音機能
受電時の通話録音、架電時の通話を録音します。専用の録音装置は不要です。
【RemoteCALLの導入事例】
■ニーズ
既に構築済のコールセンターシステムにおいて、分散拠点でも架電業務を行いたい。
■課題
従来のコールセンターは電話業務用のアプリケーションに専用のAPIを組み込み、基幹システムと密に連携するため、システムが
大がかり、専用のハードウェアも必要となり、システム構成面からも費用面からも、一度構築したコールセンターを分散化させるのは
困難で非現実的であった。
■RemoteCALLでの解決
新たに用意する電話設備機器はWindowsサーバと、INS電話回線を
IP変換するゲートウェイのみで構築完了。

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ:
問い合わせ画面へ

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
株式会社アイ・エヌ・スクエア事業所概要詳細
所在地

〒559-0034 大阪府大阪市住之江区