受付終了
案件名:

テクロス案件:T-1178 薬剤コーティング・キャピラリチューブの開発/製造パートナー


募集期限 2020年07月31日まで募集受付
応募受付後の売り手への返答目安 2020年08月16日を目安に返答されます
商談状況 応募数:0件 内、 商談中:0件
案件内容 ※この案件は大手メーカーと中小ものづくり企業のマッチング「テクロス」案件です。
 「テクロス」案件とは→https://www.b-mall.ne.jp/bmfactory/openinnovation.aspx
-----------------------------------
 臨床検査領域で使用している薬剤コーティング・キャピラリチューブについて、
 薬剤塗布の条件等により生じる測定結果の信頼性のバラつきを改善したく、
 キャピラリチューブの設計やコーティング品質を最適化するパートナーを求めています。

【技術を求める背景・目的】
 • 依頼主は、臨床検査領域で薬剤コーティング・キャピラリチューブを活用しているが、
   薬剤塗布の条件等により、測定結果の信頼性にバラつきが生じることが確認されている。
 
 • 測定結果の改善にはキャピラリチューブの設計やコーティング品質を最適化することが必要であるが、
   依頼主企業単独のキャピラリチューブに関する開発/製造機能やノウハウでは、十分な検討を行うことが困難である。
 
 • そこで、依頼主企業では、測定結果の信頼性を高め、臨床検査領域のニーズに応えるために
   現在直面している課題を解決可能な企業様を募ることとした。
 
【求める技術】
 ご応募いただく企業様へ求める要件
 上述した課題を依頼主企業とともに解決、薬剤コーティング・キャピラリチューブの製品化をリードいただける企業様を求めている。

必須要件
 以下の2点に関して依頼主側の要望に応える製造/開発上のノウハウや設備をお持ちであること
 • キャピラリ形状(長さ、径)
 • コーティング品質(塗布量やコート表面状態の粗さ)
 
その他の条件については、本件を前向きにご検討いただける企業様へ個別に電話もしくはウェブ会議にて個別にご説明させていただきます。
予算 ご相談
条件・支払い方法 依頼主の要望を受けて、追加開発等が発生する場合の費用については、依頼主側で負担する。
キャピラリチューブの想定年間製造量は400000本である。(50-100本/セット)
頻度 スポット
メッセージ 詳細は別途協議のうえ決定したい
取引対象地域 北海道、東北、関東、信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄

質問・回答コーナー ※この案件に関する事前質問と回答の一覧

:買い手   :売り手

質問はありません。

募集企業の概要
社名 ログインすると募集企業の概要を表示します。※クリックしてログイン
都道府県
資本金 従業員数
設立・創業 所属団体
業種
募集企業のこれまでの商談実績  (本件も含む)
募集案件数 93件 商談実績数 40件 商談成立数 2件
※応募は1社につき1度のみとなっています。
※詳細な情報が分からなくても、過去の実績や自社のPRをなるべく盛り込み、買い手へご応募ください。
※「質問」は応募の事前確認の場です。入力された内容はすべての方に公開されます。
※詳細なご提案やお見積りは、買い手からの商談申込後、個別に行ってください。

ザ・商談モールのご利用について

商取引をはじめる前に

「ザ・商談モール」では、利用規約に基づいて買い手企業より申請された「買いたい案件情報」を原則として、そのまま掲載しております。

掲載情報については「利用規約」に従い、あくまで利用者の責任においてご利用ください。

「ザ・商談モール」に関するお問い合わせは、ザ・ビジネスモール事務局(大阪商工会議所内)までお願いします。

「ザ・商談モール」は大阪商工会議所と事業に参加する各地商工会議所等(以下「登録団体」という)の責任のもとで運営するものであり、実施されるサービスについては日本商工会議所及び登録団体でない各地商工会議所が実施・関与するものではありません。 (免責事項参照


 商取引をはじめる前に(必読)