学校法人若羽学園

企業PR

(1)昭和20年の創立以来、「食」一筋に現在に至っています。「明るい家庭は楽しい食卓から」をモットーに料理の味や手順だけでなく素材を慈しむ心、料理を作る心、食べる心を大切に考え、常に社会のニーズに応え、食文化発展の一翼を担っています。特に最近の外食産業の発展はめざましいものがありますが反面日本人に合った食生活が忘れられ様としています。長寿国、日本のすばらしい食文化を今こそ見直すべきではないでしょうか。「手作りの家庭料理」、これが若羽の基本の考えです(1―1~3―4)(2)労働大臣から『教育訓練講座』の指定を『日本料理科』と「調理サービス科」の二講座が受けました。これは雇用保険に5年以上加入している人や退職後1年以内の人が対象となり、年間授業料の80%が国から助成される制度です。大変お得な制度ですので是非、ご活用下さい(2―2、2―3)(3)プロの調理師養成施設として『奈良調理短期大学校』が併設されています。(4―1)

事業所概要

企業名
学校法人若羽学園
住所

〒630-8325 奈良県奈良市

設立または創業
1945年
従業員数
18人
業務内容
調理専門学校
所属団体
奈良商工会議所
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ:
電話番号を表示する
   電話する
FAXでのお問い合わせ:
FAX番号を表示する

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

料理専科 (1年間、週3回)

料理専科 (1年間、週3回)

学校教育法で認められた「家政専門課程」、各国料理と菓子類の実習の他献立作成、配膳、食卓作法等実学一体の授業で、卒業時に全国料理学校協会より「上級技術認定証」が授与されるちょっとプロフェッショナルな専門課程。上級技術認定証を取得してから、教育実習生として1年を修了すれば全国料理学校協会の「助教員認定証」が取得できます。又、卒業時(社)全国調理職業訓練協会より「3級技能調理士」、「フード&バンケットコ

More

日本料理科 (1年間、週1回)

日本料理科 (1年間、週1回)

調理理論や食文化概論等の講義と季節感あふれる素材で、おふくろの味からお客様向けのおもてなし料理まで、配膳や食卓マナーを交え実学一体でトータルに授業します。卒業時には(社)全国調理職業訓練協会より「3級技能調理士」、「フード&バンケットコーディネーター3級」の職業人としての認定証と全国料理学校協会から「初級」の技術認定証が取得できます。

More

調理サービス科 (1年間、週1回)

調理サービス科 (1年間、週1回)

サービス概論や食品衛生学等の講義と世界各国料理や菓子の基礎から応用まで、テーブルマナーやサービスマナー等実学一体のプロフェショナル養成の授業です。卒業時には(社)全国調理職業訓練協会より「3級技能調理士」、「フード&バンケットコーディネーター3級」の認定証と全国料理学校協会から「初級」の認定証が取得できます。

More

調理技術科 (2年制)

調理技術科 (2年制)

 県内の飲食店に正社員として就職し、給料の支給を受けて、昼間学校で技術と理論の授業を受け、夜間お店で働きます。学校とお店の両方で技術を習得しますので大変早く上達します。
 学校では、和・洋・中・菓子・麺類・寿司と料理全般に亘り、学びます。
 講師は各店の料理長クラスが当ります。又、学費が大変低額です。
 資格は「調理師」免許と「調理技能士補」が取得出来ます。

More