アレルギー疾患

アレルギー疾患

アレルギー性鼻炎や、喘息・アトピー性皮膚炎などにも鍼灸が効くのです
●アレルギー疾患とは?●
代表的な疾患としてはアレルギー性鼻炎(花粉症)や気管支喘息、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹などがあります。

●アレルギー性鼻炎●
近年、スギだけでなくイネ科や秋草など複数の花粉に反応する人、季節性と通年性の両方のアレルギー性鼻炎を持つ人、さらに食物アレルギーや口腔アレルギーを持つ人など、アレルギーのフルコースと呼ばれるくらい、1人の人が多数のアレルゲンを持つなど、重症化が進んでおります。

鍼灸を施し、生活スタイルを見直すことで根本治療をはかれます
当院では、15年来の研究により、およそ90%近くの根本的な改善が図れるようになりました。

近年のアレルギー性鼻炎について
くしゃみ、鼻水・鼻づまり。
これまでは鼻水が中心であったが近年は鼻づまりや痒みを主訴とするケースが増加しています。
また咽がれや、咳などの気管支症状や顔や手足全身の皮膚症状を訴えるケースも多いです。

アレルギー性鼻炎によく見られる随伴症状
冷える/のぼせる/疲れやすい/肩こり/頭重感/ふらつき/不眠

●気管支喘息●
気管支喘息の原因としては、遺伝的要素と、環境的な要素が関係しているといわれていますが、明確にはわかっておりません。
実際には、食生活を始めとする生活習慣や精神的要因が引き金になる事が多いです。
現に鍼灸治療によりアレルギー体質や生活習慣が改善されると、症状が見られなくなるケースをよく見受けます。
中医学では体内水分の代謝を促進させ、気の巡りを良くしストレスを取り除くことで根本的な改善をはかることができるのです。

●アトピー性皮膚炎●
アトピーの原因も体質が大きな要素をしめています。それにいくつもの誘因が重なって発症するのです。例えば、食生活やストレス、環境などです。
東洋医学では、気血が全身を巡るルートを経絡といいますが、その経絡の流れや五臓六腑の生理機能の失調にも原因があります。
経絡の異常が多岐に渡るので、それはとても複雑ですが、その関係をしっかり見抜いてそれぞれの経絡の治療を行えば、根本原因を取り除いていけるのです。

関連ページ
http://haradaharikyuu.com
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話番号を表示する
   電話する
メールでのお問い合わせ
ユーザーログインして問い合わせる

※売り込みやテレマーケティングに利用することは禁止します。
ザ・ビジネスモール事務局

商品サービス情報一覧

企業情報

企業名
原田鍼灸整骨院事業所概要詳細
所在地

〒561-0853 大阪府豊中市